資格カウンセラーのお仕事とは。

資格カウンセラーという肩書でお仕事をしている人がいます。
心理カウンセラーとか、産業カウンセラーとか、何とかカウンセラーという人が最近は多くなってきた気がします。
カウンセラーとは、大きな意味でいえば、人に対してよく話を聞いて寄り添い最良のアドバイザーとなる人、ということです。
資格カウンセラーとは、就職・転職において資格が有利といわれる今の時代に、資格取得を考えている人に対してその人1人1人にあった資格を紹介したり、アドバイスをする人です。
また、一般的な人に対しては、この資格を取得するとこういう仕事が出来て、こういうことに有利ですよ、とか、資格について丁寧に細かく説明をしてくれる人です。
なぜこういう人たちがいるかというと、資格を取得するといい!とはいっても、いざ取得するとなると、国家資格から民間資格まで何百何千とある資格の中で自分は何を取得したら良いのか分からない人が多いからです。
そこで、資格カウンセラーが、その人がこれから何をしたくて描いている将来像の為にはどんな資格が必要なのか教えてくれるのです。
もちろん、カウンセラーは最良のアドバイザーですから、資格が必要ないと判断すれば、必要なんだということも伝えます。
資格がすべてではないということも客観的な判断に基づいて教えてくれるのです。
もし、これから資格取得を考えているのなら、こういう資格カウンセラーという人に一度相談してみるのもいいかもしれません。



PAGETOP